葬儀セミナー

文化セミナー平成21年3月9日

    

3月9日月曜日、帝都典禮「碑文谷会館」
(東京都目黒区碑文谷4-21-10)において
文化セミナー「墨のある暮らし」を開催しました。

書道家の春闌(しゅんらん)先生の打ち出す基本コンセプトは
「暮らしの中の書」「気軽に楽しめる書」。
春闌先生によれば「書」は難しそうで取掛かりにくいものだけど、
やり方によっては気軽に 楽しめるとのこと。


当日は8名の方が参加され、
春闌先生による実演を交えつつ、
約2時間半にわたり
「野菜を使ったポストカード作り」に
いそしみました。

参加された皆様は
時が経つのを忘れるほど夢中になられた様子で、
予定を30分程過ぎての終了となりましたが、

「あっという間でした」

「もうこんな時間なの?」

と、口々にお話になっており、
書にふれあうことの楽しさを
実感されたようでした。




今後も碑文谷会館では、芸術や創作活動の
発信の場として、文化セミナーを開催していく
予定です。

「書道」だけでなく、
「いけばな」「フラワーアレンジ」「着付け」
「話し方教室」などを 予定しております。
どうか皆様お気軽にご参加下さい。



講師プロフィール
書家 春闌(しゅんらん)
産経国際書展会友/公募インテリアの書展創立委員
埼玉県書道人連盟教授/デザイン筆耕 春闌 代表
「月刊MISS」(世界文化社)平成19年11・12月号・平成21年3月号
「ゆうゆう」(主婦の友社)掲載/「ChouChou(シュシュ)」平成18年#18掲載

~ぬくもりの心を筆に託して~
暮らしの中の書を業としながらも、
伝統書からインテリアの書まで
幅広く、奥深く、書学を続けています。
http://www.shun-ran.com
  • コンシェルジュについて
  • Q&A
  • 帝都典禮公式サイトへ
  • お電話でのご相談
  • メールでのご相談 お問い合わせフォーム